DESIGN

外観デザイン

どんな朝を迎えるかで
人生の豊かさも変わってくる。

朝陽に美しく輝く海は、一日の始まりに元気をくれる。
やさしい潮風に吹かれながら、
すがすがしい朝の空気をいっぱいに吸いこむと、
心も体も次第にリセットされていくようだ。
小さな幸せを感じる瞬間が、そこかしこに鏤められている。
暮らしの中に海があるからこそ手に入れることができた
充実の一日、そして彩り豊かな人生。

どんな朝を迎えるかで
人生の豊かさも変わってくる。

朝陽に美しく輝く海は、
一日の始まりに元気をくれる。
やさしい潮風に吹かれながら、
すがすがしい朝の空気をいっぱいに吸いこむと、
心も体も次第にリセットされていくようだ。
小さな幸せを感じる瞬間が、
そこかしこに鏤められている。
暮らしの中に海があるからこそ手に入れることができた充実の一日、そして彩り豊かな人生。

小倉に新たなリゾート地を創るという発想。

FACADE DESIGN

ARCHITECTURAL DESIGN

海と語らい、海に癒され、海と共に生きる。

今回のプロジェクトは、小倉の街を変えるのではなく、「小倉の新たなリゾート地を創りたい」という合言葉のもと、スタートしました。住まいと暮らし、そしてリゾートを感じる豊かな海という環境が一体化し、海がテラスにも、インテリアにもなってしまう。都会でありながら、海がこれほど近いという、まさにこの場所でなければ実現しなかったプロジェクトです。しかも、小倉駅がすぐそばにあるため、新幹線を利用すれば福岡市も生活圏になるほど利便性に優れています。そんな小倉の中でも唯一無二の場所から、新たなリゾートの物語が始まります。

ARCHITECTURAL DESIGN

景観に溶け込む、ラグジュアリーな外観。

「周りの景観に溶け込み、自然と融合するデザイン」、これが外観のコンセプトです。バルコニーには透明感のあるガラスを採用しました。ガラスに海が映り、キラキラと輝くさまは印象的で、まるで高級リゾートホテルのようなラグジュアリー感を醸し出します。海の青と植栽の緑が映えるように、色はあえて無彩色にし、シックなモノトーン調でまとめました。また、空と馴染むようにホワイトラインを入れています。建築が主張するのではなく、むしろ景観に溶け込んで一体となるような外観は、この素晴らしい環境だからこそ生まれたものです。まさにこの場所でなければ実現しなかったプロジェクトです。しかも、小倉駅がすぐそばにあるため、新幹線を利用すれば福岡市も生活圏になるほど利便性に優れています。そんな小倉の中でも唯一無二の場所から、新たなリゾートの物語が始まります。

海が、わが家のテラスとなり、
インテリアとなる。
目の前に海が広がる、
またとない立地を得て実現した、
羨望のアーバンリゾートライフ。
豊かな海に抱かれ、自然と調和しながら、
自分らしく暮らす。
これまで想像もできなかった輝く毎日が、
当たり前の日常になるという、極上の贅沢。

今日も穏やかな気持ちで
エピローグを迎える。

夕刻から黄昏時、そして宵へ。
海は、陽の傾きとともに纏う輝きを変えながら、
美しい時の流れを静かに映し出す。
海のそばで暮らさなければ、気づかなかったことがたくさんある。
人生を豊かに彩ってくれる、海のある毎日。
すべてが想像以上、期待以上だ。

今日も穏やかな気持ちで
エピローグを迎える。

夕刻から黄昏時、そして宵へ。
海は、陽の傾きとともに纏う輝きを変えながら、
美しい時の流れを静かに映し出す。
海のそばで暮らさなければ、
気づかなかったことがたくさんある。
人生を豊かに彩ってくれる、海のある毎日。
すべてが想像以上、期待以上だ。

※掲載のCGパースは、現地周辺から撮影した写真(2022年2月)に設計段階の図面を基に描き起こした外観CGパースを合成したもので、実際とは異なります。

[完全予約制]

詳しい資料・パンフレット